女の人

【アンチエイジングの神様】ほうれい線を消すヒアルロン酸の注入時間は10分で終わり

老け顔を防ぐには

スキンケア

スキンケアより手軽な治療

ほうれい線は小鼻の脇から口の両横にかけてできるシワのことで、いわゆる「老け顔」の主原因と言われている肌トラブルの1つです。正確に言うとほうれい線はシワではなく、頬と口元の間に走っている境界線です。つまりもともとは誰にでも目立たない形で備わっているものです。しかし年齢を重ねるにつれてだんだん目立ってくるようになり、まるでシワのように顔面にくっきりと線が刻まれてしまいます。ほうれい線は入念なスキンケアを行えばある程度目立たなくすることができます。ただし根本的な解決を目指すなら、美容外科等できちんとした治療を受けるのが賢明です。中でも今後利用者が増加すると考えられている治療法が、ヒアルロン酸注射です。

メスも使わないので安心

加齢に伴ってほうれい線が目立ってくる主な原因は、皮膚の弾力が衰えてくることにあります。ハリをなくした肌組織が頬の脂肪を支えきれなくなり、口元に向かって垂れ下がってきてしまうのです。この皮膚の弾力を取り戻すのが、ヒアルロン酸注射です。ヒアルロン酸はネバネバしたゲル状の物質で、もともと肌の真皮層にも存在する安全な成分です。このヒアルロン酸を注射することで肌にふっくらとしたハリを持たせ、ほうれい線を目立たなくします。注意が必要なのは、この施術には永続的な効果はないということです。ヒアルロン酸は数か月程度で体内に吸収され、やがて消滅します。しかし注射を打つだけの手軽な治療なので、定期的に施術を受けることで常にハリのある状態をキープすることが可能です。